« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

パパもいっしょ

今日はポニョを見に行くために、パパがお休みを取ってくれました。
もちろん、パパとそうたんと二人で。

トトロを2時間真剣に見る事ができるそうたん。
たぶん、ポニョも大丈夫だろうと、パパが連れて行くことにしたんです。

でも、今日は週一回のサークルの日。
映画は午後からで、午前中はサークルに行ってきました。
パパも一緒に参加してくれたので、ママはひたすらカメラマン(^^ゞ

Img_1357
久しぶりに大きなお部屋での活動だったので、先生がこんなものを用意してくれました。
子供達はとっても楽しそう♪ d(⌒o⌒)b♪

Img_1355
もちろん、そうたんも(^・^)

パパが一緒だったこともあったのか?
今日はいつもはやらない手遊びに参加したり、
いつもは、だっこー!!と言ったり、ぐずぐずしたりする場面でも、
ご機嫌で参加。
パパの力は偉大?

Img_1382

サークルの皆でお昼を食べて、その後、早々お帰りをしたそうたん。
即効で昼寝をすませて、いざ、ポニョへ。

ママはその間、録画しておいたドラマをゆっくり見ていましたv(=∩_∩=)

さてさて、そうたん、ご機嫌でただいまーと帰ってきました。
2時間真剣に、じーっと見ていたようです。
どんな内容か聞いたところ、

「ポニョ、おにいちゃんからサンドイッチをもらったんだけど、ハムしか食べなかったんだ。」

「ポニョはねハムがすきなんだよ」

とか、

「イルカがジャポーンってね」

とか、

断片的にあった出来事を教えてくれるものの、さーっぱり内容は分かりませんでした。
3歳児に説明してといっても、まあ、無理な話かな。

どうやら、ジブリ版人魚姫らしいのですが、ママはDVD化するのを待ちます。

来週は恐竜大陸に連れて行ってもらうそうたん。
毎週パパが一日お休みを取ってくれるので、かなーり助かるママ。
もうすぐ、9ヶ月。
パパの協力必須です。

| | コメント (2)

8ヶ月健診 1回目

2週間に一回の妊婦健診。

早いなー。

もう、2週間たったのね・・・

さて、ベビの様子は・・・
1340gと順調に成長中。
ママの体重は±0なので、ベビだけ太った?
2週間で300gも大きくなるんだからすごいなー。
このまま順調に行けば9ヶ月には2000gを超えてくれるかな?
そうなってくれるといいな。

そして、今日もお股を確認。
やはり、女の子の模様。
名前をそろそろ、本格的に考えようと思います。

そうたんも、結構、赤ちゃんに対しての意識が強くなってきて、
夜寝る前に赤ちゃん触りたいと言ってくるようになりました。
そして、ことあるごとに、お膝に乗りたいとか、ママと一緒がいいーと
くっつきたがるように・・・
だんだん、自分ひとりのママじゃなくなるんだと、感じ始めているのかな?

| | コメント (0)

恐竜に夢中

1歳になる前にすでに車に興味を示し、
1歳でトーマスにはまり、
2歳でレンジャーものに目覚め、
そして、3歳の今・・・そうたんの興味は・・・恐竜。

まあ、日曜の朝のテレビタイムが問題なんでしょうが、
かなり、はまっているようです。

それに付け加えて、パパが恐竜キングのカードゲームを何回かさせてあげたことがきっかけで、
そうたん、恐竜大好きになってしまいました。

P1080007
コレクション(;^_^A アセアセ・・・
パパとこの前、オフハウスで大量にカードを買ってきました。
ゲーム機でカードをそろえると高いので、この辺リーズナブル。

トーマスのキャラクターも車の車種も、電車の種類も、あまり覚えなかったそうたんですが、
今回は様子が違う。
すでに数種類の恐竜の難しい名前を覚えています。
P1080008
これは何?

パラサウロロホスでしょー

舌がからまってしまいそうな恐竜の名前、がんばって覚えてます。

なので、自然科学館に行くのが大好き。
夏休みは恐竜大陸にパパと行く予定です。

で、図書館で恐竜の絵本を借りてきたのですが、これがまたはまりまくり・・・
毎日読まされています。

さて、恐竜ブームいつまで続くのかしら?
とりあえず、虫キングにはしばらく行かないでよしいかな。
でも、カブトムシも大好きです。

| | コメント (0)

くじ運

3連休は特に目立ったお出かけはなし。

ちょっと用があったのでアピタに行ったくらいか。。

先週、そうたんとアピタに福引に行きました。
ちーたんから大量に福引券をもらったから。
15回もガラポンできました。
15個もティッシュもらいました(;^_^A アセアセ・・・
全部そうたんが回したんです。

そして、日曜に5回分の福引券をゲットしたので再チャレンジ。
結果・・・5個ティシュをもらいました。

くじ運なさすぎです(ToT)

それなのに、大好きなガチャガチャでは
「そうたん、これがほしいの!」
と、一発で引き当てるのです。

欲がない方が当たるっていうけれど、あれは嘘なのかな・・・

ちなみに、妊婦は良く当たるといいますが、
小心者の私は、こんな事で運を逃すまいと、サマージャンボも買わずにいます。

| | コメント (2)

乗り越えられるのか?

梅雨が開けましたね・・・(T.T)

毎日暑いです。

すーとしては、日中は汗を沢山流して、しっかり食べて、水分補給もしっかりして、
夏を乗り切る!
エアコンは、夜、熱帯夜になった場合に使う・・・が、理想なのですが。
妊婦の夏は甘くなかった・・・
8ヶ月になり、急に体力が・・・・落ちたような。
お腹もだんだんスイカ腹になってきて、動くのもしんどい。
そして、この暑さ・・・
昼寝のときにはついエアコンつけてしまいます。

暑さのせいか?
そうたんの癇癪が復活。
癇癪スイッチが入ると、パニックで手が付けられません。
たぶん、普段色々我慢させているし、我慢しているので、
そうやって、自分の感情を発散さえているのだと思います。

臨月まであと8週。
本当にあと少しになってきたんだけれど、
ここにきて、乗り越えられるのか心配。

そうたんのときは34週で入院安静。
一番体が重い時期にぐーたら入院生活に入ったため、お腹の重みをあまり感じずにいました。
3食昼寝付き。点滴針と風呂に入れない不自由さをのぞけば、
かなり、楽な生活だったと振り返ります。

が・・・今回は、重い・・重過ぎる。
しかも、予想以上に赤ちゃん動くし、内臓をえぐられ、イタタタタ・・・
頻尿で、トイレトイレ・・・
子宮が胃を圧迫しているせいか、食欲減退。お腹が減らない(T.T)
軽い頭痛にめまいも復活。
今は少し休みたい時間なのに、そうたんのおしっこや食事の世話、午前中の遊びなんかの世話で、
なかなか休めない・・・
あー、一人目ってなんて楽だったのかしらと毎日振り返ります。

実家はスープの冷めない距離。
でも、臨月には帰りたい・・・わ・・・
8月には9ヶ月に入ります。
なんとか8月を乗り越えて、いつ生まれてもいいようにがんばらねば。
・・・と考えている私は、すでに、マタニティブルーなのかな・・・

| | コメント (0)

プール開き

午前中は、1学期最後の幼稚園開放に行ってきました。
お祭りごっこという企画だったので、そうたん楽しみ。
魚釣りならぬ、お菓子釣りをして、
ビニールで作ったマントをもらい。
最後は、ミニアイスをもらって、大満足のしめくくりでした。

梅雨が明けたのか?と思うほどのカラットした天気。
これなら、午後からプールもいいかな?と思い、プールを出しました。

去年は親戚のおばさんからいただいた、ボートに水を張って遊んだのですが、
今年こそはプールを購入せねばと・・先週、トイザラスに買いにいったのだ。
で、ララベルさんから事前に、空気を入れないでもいいプールがお勧めとのことだったので、早速購入!
別の親子も同じものを買っていました。
やっぱり、片付けとか考えると、人気があるようです。
大きい、かっこいいプールは魅力的だけれど、置き場に困るからね。

Img_1264
お昼に張った水は、昼寝後調度よく暖かくなっていました。
お風呂場のおもちゃをプールに浮かべて、
黙々と遊んでいました。

Img_1273
本当に、プールに浸かって、遊ぶのみ。
もう少し、ばしゃばしゃと水浴びせんかい?と、思う母。
やはり、一人で遊ぶにはちょっとさびしいか?
次回は、お友達も呼ぼうね。

| | コメント (0)

7ヶ月健診 2回目

来週で、いよいよ8ヶ月。

7ヶ月も終わりです・・・

健診はなるべくパパと行きたかったので、土曜を選んで2週間おきに行く事にしました。
そうたんの面倒も見てもらえるし、ちょっとそうたんが愚図っても、
すぐに連れて行ってもらえるしね。
パパもエコーで赤ちゃんが見れるのはちょっと興味があるようです。
そうたんのときは、エコー写真だけで、何が何だか分からなかったからね。
エコー写真って、後期に入ると、頭だけとか大腿骨だけとか・・・
結構、見ても面白くないのだよね。

さて、健診の結果ですが・・・
赤ちゃん、とりあえず順調に育ってくれて、ようやく1キロ超えました!!
1044gと、1週ちょっと小さめとの事ですが、まだ標準内。
小さめ・・・がドキドキですが。
そうたん、この頃はまだ真ん中だったから、今回はそうたんより小さい?
赤ちゃんのお腹周りを測っているときに、先生、カルテ見直していたから、
一瞬あせったよ・・・
お腹周りが特に細いようです。
でも、まだまだこれからですから、がんばってもらわねば。

すーの体重は0.5k増で、なんとかセーフ。
最近食べたいけれど、胃が圧迫されて、胃もたれが続いている状態。
でも、意外に食べれるしと矛盾している・・・そして、食べると太る・・・
体重管理が結構大変です。
腹囲は前回より少し減っていましたが、子宮底長がかなり伸びていた。
これは計る人によって誤差があるあらしいので、良く分からんです。
どう考えても、腹囲なんて前回より増えている感じだからな・・・

そして、今回もエコーで性別を見てもらうことに。
前回は、んー良くわからないな・・・とのことだったので、
もう、ドキドキ。

Dr「どっちがいいんだっけ?」

「どっちでも、いいんですが、名前のこともあるし・・」

Dr「ほら、ここ見える?どっちだと思う?」

「んー、そうたんのときは、はっきりちんちんらしきものが・・・でも見えませんね」

Dr「お股に割れ目みたいな線が見えるでしょ?女の子かな・・・かもしれないですね」

この先生は確定はしないと、友達から聞いていたので、
なるほど・・・と思いながら聞いていました。

・・・・つまり、女の子らしいですヾ(@⌒▽⌒@)ノ
でも、女の子は生まれるまでは、分からない!
いつ、ちんちんが生えてくるか分からない!気は抜けません。

最後にとどめが・・・
実は、カンジタが出てしまいました。
初期にも検査で軽く見つかっていたんですが、んー、また再発。
そうたんのときはGBS。。そして今回はカンジタ。
妊娠中でなければ気にするものでもないのですが、
赤ちゃんが生まれてくるときに悪さするので、早めに直さないとです。

さて、次回は2週間後。
赤ちゃんさらに成長してくれますように

| | コメント (2)

一番は誰?

「パパとママ、どっちが怖い?」

そうたん「ママ!」

「じゃあ、パパとママどっちが好き?」

そうたん「ママ!」

そんな会話を数日前にしていたのですが、いい意味でも悪い意味でもママが一番なようで、何だかうれしくなりました。

まだまだ、理性と感情が入り乱れる3歳児。
どーしても、これがしたい!とか、いつもとちょっと違う事に対してのこだわりが崩れた瞬間とか、
くだらない事でピーピー泣き叫ぶそうたん。
そんな、そうたんに、怒ったり・・・ママは実に怖い存在。
でも、それでも、好きでいてくれるそうたんに、
「ちゅーしてー」とおねだりをする、親ばかママ。
そして「ちゅー」と、うれしそうにしてくれる、そうたんですが、
最近、あーたんにチューをしたがらない。
あーたんが「チューは?」と聞くと、拒否するんです。
以前はしていたのになー・・・
で、聞いてみました。
「あーたんにはチューしないの?」

そうたん「しない!」

「じゃあ、パパは?」

そうたん「しない!」

さらに、そうたん「ママにしかチューしないの!パパとあーたんは大好き(ハグすることです)だけなの!!」

と、恥ずかしそうに答えてくれました。
ママ、涙が出そうになっちゃったよ。・゚゚・(>_<)・゚゚・。
ほぼ、育児放棄しているんじゃないかと思うような育て方なのに・・・
そんな親でも、一番で思っていてくれるそうたんに、
いっぱい、甘えさえてあげなきゃと思ったのでした・・・

P1070225
ヤドカリそうたん
何で、わざわざ小さい箱に入りながら、トミカをするのか・・・謎です(^_^;)

P1070233
お風呂上りに、写真とってーとめずらしく言ったのでパシャリ
今度はねー、こういう感じでーとか言って、グラビアアイドルしていました。
今日はどんな夢を見るのかなー?

| | コメント (0)

夢のコラボレーション

そうたんの夜泣きに悩んだとき、ふっとたどり着いたブログ。
そこが、たかたんさんのブログでした。
しかも、このひろーーいブログの世界で、同じ地域にお住まい!!
しかもしかも、お子さん櫻さんはそうたんと同じ年齢!
生櫻さんに会いたい!と、いつも思っていました。
そして、ついに、本日その願いがかないました

本日、図書館に行くとの情報を得ていた、すーは、早速そうたんを連れて図書館へ
そうたんが本を借りて、少し待っていると、ちょうど櫻さん到着!

生櫻さんーーー
んーブログとおんなじお顔。そして、大人びたおしゃべり。
ブログのなかのままなので、感動しておりました。
そうたんに、櫻さんを紹介。
でも、外出先で見知らぬ人に会うと、緊張してしまうそうたんは、
帰るコール入って、全然仲良くする雰囲気なし
まあ、それでも、櫻さんに会えたし、いっかーーーと、帰宅したすーでしたが、
やっぱり、もっと、櫻さんと遊びたい!!
無理矢理、メールでたかたんさんを自宅へ誘ってしまいました
そんな、我がまま、すーのお誘いに答えてくれた、たかたんさんありがとーーー。

で、夢のコラボ

P1070212
知らないお友達と遊ぶのは苦手なそうたんですが、
自分のホーム、しかも、何気にそうたんと趣味があったのか、
もう、ずーっと仲良く遊んでいました。
いつもなら、おもちゃ貸さないとか意地悪をいったりするのに、
今日は本当に素直におもちゃを貸したり。
きっと、櫻さんと馬が合ったんだね

P1070215
馬が合った理由のひとつは、おそらく、櫻さんのおしゃべり上手!
そうたんの周りのお友達は、おしゃべりがちょっとまだ遅かったりするので、
意思疎通がしっかりできずに、喧嘩になることしばし。
でも、櫻さんはそうたんよりおしゃべり上手。
消防車の名前も細かく言えます。
そうたんは、一まとめで消防車だもね。
その、おかげかな?二人で、こうやって遊ぶんだよとか、ウーかんかんかん・・とか言いながら遊んでいました。

P1070218
とにかく、汗だくになりながら、お二人さんたくさん遊んで楽しかった様子でした。
すーは櫻さんに会えて大満足。
今度は、たかたんさんの所へ押しかけようと、心に誓ったすーなのでした。

| | コメント (3)

トイトレ完了!!

今日は雨のため、アピタへちょっとお買い物。

赤ちゃん本舗にちょっと寄って、そうたんのパンツを探したりしていました。
そうたんは、おもちゃコーナーに一人で行くというので、
いってらっしゃーいと言って、すーは目的の場所へ。
すると・・・

「ママーー!!ママー!!ママー!!。・゚゚・(>_<)・゚゚・。」

泣きながらスーを探すそうたん。
どうした?
駆け寄ってきたそうたんの第一声。
「おしっこーーー(ToT)」

そうたん、急に尿意を覚えたらしく、すーを探したらしい。
しかし、ここからトイレまでは少し距離がある。
果たして、間に合うか??

急いでトイレまで連れて行くと、ちゃんとそうたんは我慢して
トイレでおしっこができましたワーイ\(^o^))/…\((^0^)/ワーイ

ついにトイレトレーニング完了です!!

数週間前から、おしっこもウンチも告知できていましたが、
出先では結構不安があり、事前にトイレに行かせたりしていたので、
出先でのトイレ告知は今回初。
トイレまで我慢できるなら、もう大丈夫だ!!

ちなみに、夜はというと・・・実はこれまた、おもらししなくなって、
朝トイレに行くことが多いです。
不安なので、夜はまだオムツですが、秋までにはパンツにできるかな?

それにしても、すー的にはあっさりととれてしまったオムツ。
もう少し苦労すると思っていただけに、ちょっとびっくりです。

そうたんのトイトレの方法を少しご紹介します。

3歳の誕生日すぎに日中のオムツを3層式パンツに・・・
トイレには誘っても行くときと行かないときがまちまち。
最初1,2週は日に1,2回はお漏らし。
ウンチのときは泣き泣きパンツを手洗い・・・
お漏らしするたびに
「おしっこはどこでするの?」「うんちはどこでするの?」と
結構、執拗に攻めていたすー。
本当は、失敗しても怒っちゃだめらしいけど・・・結構言い続けていたかな(;^_^A アセアセ・・・
でも、そうたん、笑顔で「トイレでするの。」「トイレって言わなかったから、お漏らししたの」と、悪気無く答えていました。

3週過ぎくらいから、ウンチ告知が少しでき、おしっこも2日に1回いえたり、
そんな繰り返しをしているうちに、
4週目にはおしっこ、ウンチがしっかりいえるようになってきていました。
それでも、たまに、お漏らししてましたが・・・
5週目には、ほぼ完璧にいえるようになり、
今週は、3層式からパンツへ!
家では完璧に自分から告知。
そして、今日、外出先でも完璧!

という、経過をたどり、晴れてオムツ卒業です(*^^)//。・:*:・゚'★,。・:*:♪・゚'☆ パチパチ

本当は2歳代で取りたかったけれど、心の準備が十分でなかったので、断念。
でも、3歳で取ると、意外とすんなりいくという話も聞いていたので、
今回は大成功だったかも。

早くにトイトレはじめて、なかなか取れずにイライラするより、
遅くて、ささっと取れたほうが、親子ともに楽だと思いました。
あとは、出産後、後戻りしないことを願うのみ(^_^;)

| | コメント (0)

どこまで放任するか?

幼稚園の開放によく行っています。
すーのお家の近くの幼稚園に、そうたんも通う予定なので、
どんなママさんたちが来るのか知るためにも、通っています。

すーは比較的放任主義。

まー、もともと、面倒な事が苦手な性格なので・・・
外で泥だらけになって、虫に刺されたって藪に入って、転んだってめげずに、
とにかく、命にかかわることじゃなければ、
放っておきます。
汚いものを触っても、洗えばえーじゃないか・・・と思ってしまうし。

でも、最近の親御さんはそうではないようですが・・・

それと、子供同士の人間関係・・・
2,3歳はまだ善悪の区別がつきません。
お友達におもちゃを取られたり、取り返したり・・・で、泣き叫ぶのは普通。
喧嘩もしょっちゅう・・・
叩いたり、つねったり、噛んだり・・・
さて、皆さん、どこまで子供に介入しますか?

すーは、基本的には泣いたりしない限り、放任です。

そうたんとミヒロ君は叩いたり噛んだりするほど仲がいい?喧嘩友達。
どっちかが噛めば、相手も噛み返す。
そりゃ、当然だ。やられっぱなしは嫌だから。
でも、最終的には泣くんです。
そうしたら、親の登場。
二人ともごめんなさいをしておしまい。
喧嘩して、痛いことを覚えて、大きくなったときに、間違えなければいい。
そう、考えています。

今日の幼稚園開放でこんなシーンに出会った。

一人の子が、滑り台に上っていた子のほっぺをつねったらしい。
近くにいた、つねられた親が、
「どうして、そういうことするの?痛いからやめてね」としつこく言う。
つねられた子は別に痛かったわけではないので泣いてもいない。
つねった子は、知らない大人に執拗に攻められている。
しかも、かなり真剣に言われている。
なんだか、つねった方がかわいそうだった・・・

皆さん、どう思いますか?

すーはこういうとき、何もいいません。
どっちの立場であっても、見ているだけで、介入することはありません。
泣かせてしまったりしたら、さすがに謝らせるけれど、
そうでなければ、自然と子供同士でおさまるところにおさまるのだから。
でも、私みたいな親はきっと、嫌がられるんだろうな・・・(;^_^A アセアセ・・・
ただね、悪い事は悪いってしっかり教えてはいるんですよ。
でもね、痛いことをされると嫌だっていう事は言葉では分からないこと、
されてやっと、嫌だということが分かるの。

最近、何でも、事前に親が子供を保護してしまって、体験が少ない子供が多いなとかんじます。
昔は、もっと自由で、体で感じて、そして心が育ったような記憶がありますが、
今はちがうのかなー。

色んな親御さんが居る幼稚園。
果たして、すーはうまく切り抜けられるのか?

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »